歯車ではなくエンジンになってほしい

事務所の歯車ではなく、エンジンになってほしい

とびら法律事務所は、「お客さまの未来を開く」をミッションに掲げる事務所です。「真の問題を発見し、共に解決する」、「新しいサービスを開発する」、「法律では解決できない問題に取り組む」ーそんな姿勢に賛同できる方、ぜひ一緒に働きましょう!

とびら法律事務所について
私たちは、専門性の追求と新しいチャレンジを重視しています。元は、離婚事件に特化した事務所として設立し、離婚や親権・面会交流に関する事件のお問い合わせは年間1000件以上あります。全国的にみてもトップクラスの件数です。判例タイムズや家庭の法と裁判に掲載されたケースもあります。お客さまのニーズに応えるために、昨今は中小企業法務や相続にも取り組んでいます。今後も、お客さまに貢献できるよう、違った分野や新しいリーガルサービスを提供していきます。
当事務所の紹介はこちら
  • 依頼者にとって本当に価値があることを本気で考える。
    お客さまに先んじて提案する。
    顧客の言うままではなく、専門家として、主体的に解決策を提案するのが私たちの役割です。
  • とびらの
    とびら法律事務所では、 次のような価値基準を大切にしています。
    とびらについて
  • 論理的、かつ情熱的に対応する。
    論理と情熱の両方があって、初めて人を動かすことができます。
  • 素早く対応する。
    100点は時間をかけても難しい。時間の価値は想像以上に高いことを意識して動きます。
  • 社会の変化にアンテナを張る。
    社会の変化に応じて顧客の抱える問題は変化します。時代に応じたサービスを追求するためには社会の変化にアンテナを張っておく必要があります。
  • 論理的、かつ情熱的に。
    コミュニケーションをオープンにする。
    自分の考えを発信する。自分とは異なる意見もまずは受け入れる。オープンなコミュニケーションで、周りからサポートしてもらえ、成長も早くなります。

とびらの

  • 充実した研修
    充実した1年目研修
    法的知識の研修はもちろん、ビジネスマナー、法律相談で大事なこと、税金や各種資料の見方などの幅広い分野の研修を設けています。また、OJTで、多数の法律相談に同席、他の弁護士の担当事件の副担当となることができます。入所後は、外部機関の研修にも参加可能です。
  • 1on1(個人面談)
    代表との個別ミーティング
    月1回、代表と個別にミーティング。1年目は不安なことが多いと思いますが、個人の業績、仕事上の悩み、私生活のことなど毎月ざっくばらんに話せる場を用意しています。もちろんミーティングの場だけでなく、普段から代表とは話しやすい環境です。
  • ミーティングの昼間化・オンラインミーティング実施
    多様な家庭環境や労働条件に対応できるよう、開所以来、ミーティングは日中にやっています。オンラインでの参加も可能です。現在は、zoomやMicrosoft Teamsでミーティングを実施しています(2021年現在)自宅からの参加ももちろん可能です。
  • DX推進
    zoom相談・ミーティング、TeamsやSkypeを使った打ち合わせ、クラウドフォン導入、事務所独自の業務管理ソフト開発、エンゲージメントアプリ導入、書面のデータ化などDX化を推進しています。
  • 弁護士ミーティング
    月に1回、全弁護士でミーティングをしています。各弁護士が気になる議題を上げ、事務所の方向性、改善点などについて話し合っています。日々気づいた小さな点から事務所経営の根本に関わる大きな点まで、経験年数に関わらず意見を出すことができます。実際、2022年には弁護士2年目の弁護士の意見を元に、相続相談の枠組みを作りました。こうしたい、こうした方がいいという意欲のある人は大歓迎です。
  • Weekly check(事件の進捗状況確認)
    セキュリティ環境の整備
    ビル全体の機械警備、事務所のエントランス、執務室と3段階でセキュリティ装備を入れています。その他安全面へ配慮し、さまざまな対策をしています。詳しくは説明会で聞いていただければと思います。
  • メンバー休憩室設置
    主担当・副担当制
    事件の内容や弁護士の経験・ライフステージに応じて、1つの事件に主担当、副担当という形で2名の弁護士で対応することがあります。これにより、リーガルサービスの質を一定に保つとともに、先輩弁護士に細かく相談できたり、子育て中などのステージに柔軟に対応できるようになります。
  • 経営計画発表会、進捗確認会
    売上、お問い合わせの状況、相談件数、受任数など情報を共有しています。年始には、その年の事務所の目標や方向性、中長期的な計画などについて代表から話し、個々人の目標を発表します。また、四半期ごとに経営計画の進捗状況、MVVの確認、振り返りワークを行い、モチベーションの向上や事務所の運営に参加している実感を得られます。
  • 事務所旅行
    弁護士ランチ
    週に1回、時間の合う弁護士は一緒にランチに行っています。新しく事務所のメンバーに加わっても気さくな弁護士ばかりですのですぐ馴染めます。相談もしやすい環境です。
  • 事務所イベント
    事務所イベント
    以前は事務所合宿、旅行をしていました。BBQや脱出ゲームに参加したこともあります。現在はコロナ禍で中止しています。年末にMVPを発表したり、事務所クイズをやったり、皆で事務所を盛り上げようとする雰囲気です。
  • 誕生日会
    誕生日祝
    メンバーの誕生日はケーキまたはお弁当でお祝いします。 ※現在は、パーテーションで各席を区切り、ケーキまたはお弁当を自席で食べています。
ページ先頭へ